10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
15
19
22
23
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週から戻ります

転職前に、元の職場に復帰。
大好きな仲間たちと、また一緒に働きます。

自分も楽しみだけど、
みんなも楽しみに待っててくれて
すごく幸せ。

常連さんたちにも、
笑顔で報告できるのが嬉しい。


9ヶ月間の休職生活は、
手術前には、不安や痛みで辛かったけど。
子供たちと、たくさん一緒にいられたことと
一週間イタリアで過ごせたのは、手術したからで。

やっぱり今年も、すごくすごく良い年になりました。


働かなくても、お給料もらえる生活も
もうすぐ終りだ。(笑)
スポンサーサイト

合格

20091028124536
何点だったか知りたいけど
合格のときは教えてくれないのだ。

母娘旅

20091027180440
箱根は、時々小雨が降ってます。

あるんだけどさ

20091026190235
今度から、持っていきます。(笑)

古い送信履歴から見つけて

家紋作ってくれるの。




http://www.ayataka.jp/kamon/

性格診断も出て
=======================
【ペンギン】
ペンギン紋のあなたは愛嬌があり、
どんな相手とでもすぐに仲良くなれる才能を持っているはず。
そのため多くの人々に可愛がられる得な人生を歩めることでしょう。
そんなあなたが、与えられる喜びだけでなく、与える喜びも覚えたなら、
きっと今まで以上に素晴らしい人生が歩めるはずです。
=======================

だって。
受身人生!!

明け方

目を覚ますと
ローマの夜を思い出します。

宿の向かいには、トラットリアがあって
人々の話し声や、食器やグラスの音や
アコーディオンの音色とか
耳障りよく聞こえてきて。

明け方になると、清掃車が
道を洗う音がして。
シャーって。

あそこ、駅から近いのに
静かだったね。


そうそう、フィレンツェでは
たぶん市場でひと働きした人たちの声で
朝早くに起こされて。

市場、うさぎとかサメとか売ってたね。

うさぎ
皮剥かれて売ってるのは可哀想だけど
食べると臭みなくて美味しいっていう。


あ。眠い。
また寝ます。(笑)

試験受けに行きます

いまひとつ
やる気無いけど。

終わったら、次は料理の勉強です。
来月から、キッチンで働くことになったから。

シワの少ない脳をフル回転させて
早く覚えなきゃね。

勉強って
終わり無しね。

フィレンツェ

晴天続きだったローマとは一変。
宿に入った直後から雨。

傘さして散策しながら今日の夕食場所を探す。

ローマで学んだ教訓を生かして、地元客で賑わう店に入る。
http://www.garibardi.it/sanlorenzo.html
大正解!
トリュフがたっぷりかかったお肉を食べました。

P1000612m.jpg

次の日は、曇り空の間から、時々青空が覗く天気。

P1000609m.jpg


杖つきながら、ドゥオーモに登りました。
登り始めてすぐ、死んじゃうかと思ったけど
休憩しながら、なんとか登りきり。

P1000606m.jpg

上からの景色は、最高でした。

その後は、ベッキオ橋へ。

P1000614m.jpg

もう普通に建物になってて不思議。
橋の向こう側で昼食食べて、また橋を散策して戻ります。


休憩を挟みつつ、夕食は、気に入ったので昨日の店へ。
フィレンチェ風ステーキと、イタリアの旅最後の生ハムを食べました。
どっちもすごく美味しかった。

P1000624.jpg

次の日は、朝4時起きで帰国。
早すぎ。(笑)

なんだ?弱ってる?

持病があると
薬が効いてて元気だと、つい忘れてるけど。
どんなに気をつけてても、
いつ悪化するかわからなくて。

けど、夢が一つ叶ったから
いつ悪化しても悔いないなって思う。


そう思うと、持病とかない人でも
明日死ぬかもしれないし、
事故で半身不随になるかもしれない。
なら、出来ない言い訳するより
とにかく悔やまないように頑張っちゃえって思った。


持病の有る無しは、関係ないなって思った。今。

無い物ねだり

友達家族見て、羨ましくなってみたり。

私なりの幸せも、ちゃんとあるのにね。

ローマ最終日

最後のローマは、のんびり過ごしましょう。
てことで、入れなかった美術館も、真実の口も端折り
宿の近くにあるサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂だけ観に行くことに。

P1000536m.jpg


大正解だよママン。
残り少ない時間をここに費やして正解!!な教会でした。

聖母マリアに捧げられた、世界最大の教会なんだって。

P1000539m.jpg


てことで、ステンドグラスもマリア様。
他にも、随所にマリア様いっぱい。

P1000543m.jpg

その後は、ぶらぶら散策しながらアイス屋さんへ。
イタリアで食べたアイスの中で、一番美味しかった。

ので、窓撮ってきた。

P1000543meg.jpg


けど、自分が写ってた。

お昼ご飯と、お土産のお菓子を買いに
地元の人が行く、普通のスーパーで買い物。
パンとか♪生ハムとか♪チーズとか♪
一食分だけ、切り売りしてもらって
宿の部屋で室内ピクニック。

満腹牛さん昼寝して・・・


P1000546m.jpg

夜は、ジャニコロの丘で夜景を見た後
再びトラステヴェレで夕食。
この日の店も、大当たりでした。

そして次の日は、オルヴィエートを経由してフィレンツェへ。

うっすら眠い

今朝は、4時半起きで弁当作り。
チビたちが試合だったから、弁当作った後は
末っ子の初試合を見に行ったのです。
休憩中に、嬉しそうに笑ってくれました。
(兄ちゃんは、ラスト5分くらい出してもらったよ)


P1000500m.jpg


ローマ3日目は、カンポ・デ・フィオーリの朝市で
ドライフルーツと、焼き豚?を食べ歩き。
どっちも美味しかったし、豚!丸ごと焼けてた!!


P1000505m.jpg


その後は、サンタンジェロ城。
『ローマの休日』にも、『天使と悪魔』にも、『アマルフィ』にも出てきたお城。
元は、お墓なんだよー。

P1000504m.jpg


ローマの空は真っ青。


ランチは、HOTELコロンブスのレストラン。
昔の建物に、昔のフレスコ画が残ってて
入った瞬間「わぁーーーー」って行儀悪く騒いだような気が。(笑)
噂のレモンのパスタを食べましたね。



P1000506m.jpg


その後は、ヴァチカンのサン・ピエトロ大聖堂にも行ったんだけど
人の気(だったのかな?)にやられて
そそくさと退散。


その分、スペイン広場でのんびり。
賛美歌聞いたり、夕焼け待ちして過ごします。

P1000509m.jpg


夕飯は、Filetti di Baccalà(塩タラのフライ)を食べに。
あまりの大きさに、3分の2くらい食べたところで
残りを笑顔で連れに押し付けてみた。

その後は、ワインバーに。
壁一面にワインが並んでて、店員さんたちはホスピタリティばっちりで
目にも心にも楽しい空間でした。

んで、酔っ払いツアー3日目終了。


あ。夜のナヴォナ広場にも寄ったんだ。
枢機卿が溺れてるかもしれないから!!


だいぶ

調子よくなってきたぞっ
今日のお昼くらいまでは、「時差ぼけ治らーん」て菊ちゃんにボヤいてたけど。

P1000486m.jpg

二日目は、朝8時20分集合で半日ウォーク。
ガイドさんが、足のことを気遣ってくれて
ゆーーっくり歩いてくれたり、座れそうな場所で休憩とってくれたので
トレヴィの泉→ヴェネツィア広場→フォロ・ロマーノ→コロッセオ
を制覇できました。
半分は、杖使ったけど。


P1000488m.jpg


その後は、解散場所の近くにあった教会へ。
イタリア初教会は、私の教会魂に火をつけました。
美術館より教会のが好き。(笑)


お昼は、ナヴォナ広場。
生茹でパスタをツッコミつつ食べ
でも、トマトのブルスケッタが美味しかったのでした。

P1000496m.jpg


食後は、アイスを食べて
サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局へ移動。
はちみつ入りトリートメントとか、ジャムとか、いっぱい買って
気付いたら瓶入りばかりで結構な重量に。
(この重さが後々・・・)


パンテオンで、ラファエロのお墓を拝んで
一旦、宿に荷物を置きに行った後
夕飯は、トラステヴェレへ。

選んだお店が大当たりで、美味しい夕飯になったのでした。


ぶっちゃけ覚え書き、その1でした。(笑)

家の中がシンナー臭いです。

P1000476mm.jpg

と、唐突にローマ最初の夜の画像。

着いて1時間後くらい?
ライトアップされた教会を眺めながら
生ハムとモツァレラをつまみに白ワイン。

ローマは、夜遅くまでお店が開いてるので
夜便で着いても、遊べるからいいね。

Orvieto

ローマから、フィレンチェに向かう途中
オルビエートに寄りました。

P1000575m.jpg

P1000553m.jpg

むかーし(←おおざっぱ)の町並みが残る場所。

丘の半分は、観光地化されてて
建物も、わりときれいなんだけど

P1000581m.jpg

半分は、昔のまま。
ちゃんと人も住んでて、洗濯物干してあったりする。

P1000572m.jpg

丘の真ん中に、大きな教会があって
真っ白で大きな建物が、青空に映えて綺麗。

坦々と歩けば、丘の端から端まで15分くらいの距離を
6時間くらいだった?それくらい時間かけて散策してきました。

最後の1枚は、丘からの眺め。

P1000570m.jpg

逆ホームシック

P1000524m.jpg

ローマに帰りたい。

逃避願望かも?


P1000522m.jpg


イタリアだと、らぶらぶカップルもいやらしく見えないから不思議。
女の子、可愛かったす。


P1000532m.jpg


階段、沈下すんじゃないかってくらいの人。
けど、空の広さとか
人々のざわめきとか
階段の上から見る夕焼けとか
のんびり楽しむのもいい場所。

やっと

20091013200618

体が少し楽になってきた。

そりゃぁね。
毎日、激しく遊んだもんね。

旅行中、子供たちとの連絡メール(送受信合わせて31回)
と電話代(5分)で2700円くらい。
含む、受けとりたくないDM数通。(笑)

安心料と思えば高くないね。


画像は、サンタンジェロ城内のBAR(バール)。
こっちで言うところのカフェみたいなの。
葉っぱが屋根代わりになってて、よい雰囲気だった。

帰国後初日

20091013102610
昼食のサンドイッチを買いに寄ったサブウェイで
イタリアンな店長さんで笑った。
横須賀は、人が温かくていいわ。

天気いいし
朝から気持ちよく笑ったし
良い日だわ。


疲労で、飲みすぎた次の日の朝みたいになってますが。(爆)

だるいー
眠いー
気持ち悪いー



画像は、スペイン階段から見た夕焼け。
(正確には、その上の教会から)

帰国

20091012135632
楽しい時間は、あっという間に過ぎるね。

(いろんな意味で)贅沢した分
明日から頑張るよ。

ローマの夕焼け

20091010112508.jpg


今は、フィレンツェです。

明日は、4時起きで帰国します。
ほぼ1日かけて。(爆)

遠いよヨーロッパ。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

PETAPPA

©PETAPPA

最近の記事

月別アーカイブ

pictlayer

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。