10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日(帰国の日)

名残を惜しんで、カンポデフィオーリのカフェでエスプレッソ。
向こうのコーヒー美味しかったな。




アリメンタリ
生ハムとかチーズとか種類豊富。食材屋さん。







帰国前の最後の食事。
クアットロフォルマッジにルッコラ乗せ。
おいしかったー。




帰りは、空港までタクシー利用。
空港までだと定額料金なので安心です。



スポンサーサイト

金曜日

トラムとバスに乗って、ピラミデにあるイータリーへ行きました。




作ったけど、使われなかった駅舎を買い取って作られたらしく
とにかく広い。そして直線で長い。




4回の吹き抜けから見た感じ。
イタリア式だと3階ね。




巨大なカリフラワーを発見。

数箇所のブログで、日本人観光客にお勧めされていたイータリー。
でも、日本人がたどり着くの大変よ。
売ってる商品も、品数は確かに豊富だけど割高です。
私たちのように、自炊する旅行者には、種類豊富で楽しい店です。

時間に余裕のある観光客向けといったところ。
わざわざ時間割いてまで行くのは勿体無いです。




ピラミデでバス待ち中に。




ピラミッドは修復中。お墓だよ。

ゲットー

アパートのすぐ裏が、ゲットー地区だったので
夕飯はゲットーへ。
ゲットーとは。←リンク参照




遺跡の上に、普通に建物が建っているのが不思議。




マルチェロ劇場遺跡のすぐ隣にある、TRATTORIA DA GIGETTO 。
こてこてのローマ料理を食べてきました。




メニューには日本語表記も。
店までたどりつけたら、言葉の話せない日本人でも大丈夫。(たぶん)




次回は、昼間も歩いてみたいと思います。

木曜日後半

時折でも見られた青空。




ポポロ広場からスペイン階段まで散歩。




途中、偶然見つけたイギリス教会。




ランチは、ローマナビの横山さんお勧め
カンポデフィオーリ近くの店で。
おばちゃんが店先でパスタこねてます。




イタリア式(生クリーム入ってないよ)カルボナーラ。
めちゃめちゃ美味しかった!!
生パスタもモチモチして美味しい。




お昼寝タイムを経て、ナボナ広場へ散歩。

木曜日

昨日、ゆっくり休んだおかげか元気復活。
早朝、不安定な天気続きのローマで、初めて星を見ました。




早起きしたので、空いてる間にと7時オープンのサンピエトロへ。
が、すごい行列。




どうやら、朝の礼拝に集まった信者が大多数のようでした。
信者さんも並んでセキリティーチェック受けるの。大変ね。




ピエタですよ。近づけなくで、望遠で撮ったよ。
布の質感とかすごいわけ。
石ですよ、石。




その後は、トラムに乗ってポポロ広場へ。
ローマ北の門から双子の教会を望むの画。




お目当ては、キージ礼拝堂。

つづく・・・

水曜日




この日は、日本で予約しておいたバチカン美術館へ行く日。





バチカン美術館の予約時間まで間があったので、その前にスペイン階段へ。
朝から人いっぱい。
9時くらいだったかな?

お目当てのお土産屋さんのオープンが10時だったので、
仕方なく、近くのマックカフェでお茶。




地下鉄に乗り、バチカン美術館へ。
ラッシュの時間帯は、山手線並みに混み混み。





館内は、すごい混雑で具合悪くなり
午後は部屋で休憩。


1391677_521384181282688_670071252_n.jpg

疲れが溜まったのか、熱っぽくなって
夜は外出せず、作ってもらったミネストローネを部屋で食べました。

TRATTORIA del PACIOCCONE




ローマへ進出すると聞いてから、ずっと行きたかった店
TRATTORIA del PACIOCCONEへ行きました。

アパートの前からトラム(路面電車)で一本。
トラステベレの高級住宅街の一角にあります。
静かでいいところ。




ずーっと来たくて、やっと来れたとお話ししていたら
サービスでいただきました。
神戸牛のカルパッチョ美味しかった~。
日本資本の店だからこそ出せる、日本の美味しい牛肉をと
ローマ店のメニューに加えたそうです。




ポルチーニ茸のパスタも、いい香りで美味しくいただきました。
新鮮でプリップリのポルチーニを使用。




締めはリモンチェッロ。
サプライズのプレートに、ローマへようこそって書いてあるらしい。
仕事が変わってから、小食になってしまい
ドルチェまで食べられず。残念。




トラムでアルジェンティーナまで戻り、
夜のカンポデフィオーリを少し覗いて、アパートに戻りました。

火曜日




この日は、昼過ぎまで独りでお留守番予定だったので
初めての、ひとりでおつかいへ行きました。
行き先は、アパートから歩いて7分くらいのサンタマリア・ノヴェッラ薬局。
日本でもファンが多い、世界最古の薬局。

「ジャポーネ!メニュー!」と、なんとなく単語を並べて
なんとか目的の品を購入。(日本語メニューがあるのです)




帰り道の途中にスーパーに寄って、ランチの食材を購入。
少し前だと、現地の人の買い物は市場が主だったそうだけど、
今回行ってみたら、あちこちにスーパーができていました。

後で、朝市に行って気づいたんだけど
観光名所になってる朝市に、現地の人の姿は皆無。
ほぼ観光客でした。
値段も観光地値段。(それでも日本より安いけど)

イタリア語、全く話せないけど
「ボンジョルノ」と「グラッチェ」さえ言えれば、なんとかなるもんだ。




日が暮れてからは、念願だったライトアップ撮影へ。
サンピエトロとサンタンジェロ綺麗でした。




三日月がきれいでした。





その後は、お気に入りの店のローマ店へ。

月曜日

オルヴィエート遠景
オルヴィエートまでは、ローマ・テルミニ駅から急行で1時間くらい。




あらかじめ予約しておいた個人ツアーで、ワイナリーへ。
オルヴィエートからタクシーに乗り換えて向かいます。

今回お願いしたのは、こちら「ローマナビ

社長の横山氏自ら案内していただき、オルヴィエート近郊ドライブと
ワイナリー見学・アグリでランチコースを楽しみました。




伺ったワイナリーは「VITALONGA
日本だと、高いワインは1杯500円or1000円で試飲という場所が多いですが
こちらは、試飲代20ユーロでおつまみに山盛りの生ハムやパン、美味しいブルスケッタがついています。

その後は、自然いっぱいのアグリでランチを堪能。




帰りは、オルヴィエートでツアコン横山氏と別れて散策。
団体客も帰り、静かになった丘の上の街を歩きました。





ちょっとした路地が素敵。




いっぱい楽しんで疲れはて、テルミニ駅からタクシーで部屋に戻った後は、夕飯も食べずに寝てしまいました。

ローマへ行きました

10/5から7泊9日でローマへ行きました。




「暮らすように旅したい」ということで、宿泊先にはアパートを選択。
アパートといっても、1800年代に建てられたパラッツォの3階(日本式だと4階)。
エレベーターは無いので、すり減った大理石の階段を昇ります。

部屋の間取りは3LDK。
広すぎて、着いてしばらくは、居どころ定まらずうろうろしてしまった。
おかげで、部屋の写真を撮り忘れた。
上の写真は、大通り側の窓から見た朝の風景。

予約に使った「レンタル イン ローマ」の
Campo de' Fiori地区のArenula Apartmentで部屋の様子と料金が見られます。





一夜明けて、日曜日はポルタポルテーゼの蚤の市へ。
帰りのトラムで、スリの皆さんに取り囲まれたけど未遂に終わる。
スリのおじちゃんが触ってるのは、財布じゃなくて私の手だわよ。




アパート付近の散策もして、1日に6ヶ所?教会に入りました。
ローマは教会だらけ。

サン・ティニャーツィオ聖堂の天井画。
写真じゃわかりにくいけど、実物は立体的に見える3Dアート。
予算が無くなって、絵で奥行きを出すための策だって。
見ごたえありました。







夜は、トラステベレで夕食。
帰りに、自分たちへのお土産にワインの栓?を買ったのに
連れが何故か記憶無かったということが後日判明。
そんなに飲んだっけ???(笑)





天気予報


-天気予報コム- -FC2-

PETAPPA

©PETAPPA

最近の記事

月別アーカイブ

pictlayer

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。