FC2ブログ
a name="top">

日々の記憶とつぶやきと。

なんで

投稿日:2006/09/25 |  カテゴリー:色々  |  コメント:0  | トラックバック:0
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060925k0000m040063000c.html

どんなに恐くて、どんなに痛くて、どんなに悲しかっただろう。
次女が殺された後、
まだ無事な長女を連れて逃げることだってできたでしょう。

「叱る」ことと「怒る」ことは違うし
2歳や4歳の子が、強く殴られるほどの悪さをするわけもなく。

ホントに。
しかと子供を育てようと思う。
こうゆう大人を作らないように。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる